« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

積丹ツーリング

日曜日に総勢13名で積丹ツーリングに行って来た(・∀・)ノ

【お品書き】

積丹ぐるっと~冷水~毛~朝里

朝、完璧ウェット路面。昨日からの雨が朝方まで降ってて、雨がまた降るんじゃ

ないかという感じの空。

天気図を見たら、ちょうど行く方角に怪しい雲がっ。( ̄д ̄)

一応、用意をしながらも天気が気になって、用意がはかどらず。

だんだんと陽が照ってきて、道路も乾いてきたので行く決心をしたのが

集合時間に間に合うか微妙な時間で。。。

遅刻派の2人でゴメンナサイ。m(_ _)m 10分も遅刻して廊下に立たされ。(嘘つくな)

今回、初めて会う人もたくさんいて、ネコかぶりの人見知りですお。

バイクのエンジンがかからなくなってる方がいて、その方の家に救助に行った方々と

余市で待ち合わせをするとのことで、まずは余市までゴー!!

ほぉぉぉー。こんな行き方があったんだー!!と、新しい行き方を覚えながら

まずはばば達の集団が到着。

その後、もういっこの集団、バイク救助組、最後にまっすぐ余市まで走って来た方と

全員集合~☆(*σOσ)ゞオイッス♪

いやぁ~。スゴイ台数のバイク。

こんなに大勢で走るのは、すっげー久々。

しかも、女の人が多くて嬉しいー。( ̄∀ ̄)

近く食堂が、激混みだったのでお昼はおあずけで、積丹まで走ることに。

一番最初の集合場所まで、強風だったり、その後余市に向かう途中、

曇ってたりしてたのが、嘘みたいに晴れて、なんだか暑い。

なので、お寿司屋さんなのにざるそばを食べた。

P1000003_3

P1000004_2

ここまで着くのに、色々とあって予定より時間がおしてるということで

積丹ぐるっとをやめて、来た道を戻って、冷水~毛で途中、牧場アイスを

食べるプランに変更。がっ。

予想外のアクシデントが発生したり、救助隊が救ったバイクが動かなくなったりと、

冷水~毛をあきらめて、近くで買える牧場アイスを買ってアイスにはたどり着けたww

大勢で走る時、自分がどの位の所で走ったらいいのかなーとか、

大勢で走るのがあんまりないから、たくさん勉強になったお(*^▽^*)

【モビスケ走行距離:1556km】

|

サーキット走行会画像ww

画像を頂いたのでっ。( ̄∀ ̄)

33b9 C8af Aa29

こんな感じでうにうにしてたばばですww

|

サーキット体験走行会

日曜日、じじとHSPに行って来た。

フライングミスターさんというショップ主催の、2輪と4輪のサーキット体験走行会で

どんな感じなのか、全く想像できないままドキドキしながら行って来た。

朝、4:30起床ー。

モビスケで初めてツナギで乗って、跨ってからスタンドがはらえずっ。

スタンドに届くんだけど、しまえきれなかったー。( ̄Э ̄)

やっぱ、革パンツより少し足付きが悪い。。。

自走でHSPまで行くから、HSPに着いた時点でおなかイッパイ走った感じ。(もう?)

受付を済ませて、空いてるピットへヨロヨロとバイクを停めて、

走行会の準備。テープも何にも持ってきてない初心者のばば達に

スタッフさん達は親切に、何色でもイイですかーってテープもハサミも貸してくれてた。

こんな感じでイイのかなーと思いながらペタペタ。

Img_921

ミラーは取らなくてもいいということで、テープだけ貼って、ライト類、ウィンカーにも

テープを貼って完了。

もともと初心者クラスで申し込みをしてもらってたんだけど、

クラス分け表を見たら、排気量の関係か、クラスの一番上にばばの名前があったので

スタッフさんに、サーキット走行初めてなんですー、まだ1000km位しか走ってない

バイクなんですー、とかとか初心者アピールをしてwww

結局、その後人数調整もかねて、もう一つクラスを作ってくれて

そっちの初心者クラスに入れてもらえた。

今回の走行会は15分x5回。午前中に2回と午後から3回。

先導付きで走るので、先導の人の後ろに付いて走った。

1回目は軽く流す感じで、周回を重ねるごとに少しずつスピードが上がって行くけど

まだ付いていける速度感。

ブレーキのタイミングも、ライン取りもわかりやすく走ってくれるから

すごく走りやすいんだけど、テンション上がってるから、自分が今、何速で走ってるのか

途中でわかんなくなったり。。。

夢中になって走ってたから、15分があっという間に終わった。

いやぁ、楽しいー。( ̄∀ ̄)

ばばが初心者アピールをしまっくったスタッフさんが1回目終わった時に

どうですかー?と聞きに来てくれて、楽しかったですーと言うと

どんどん上のクラスに言ってくださいねーと言うので、イヤイヤこのままでイイですーと

言ったら、ちょうどいいクラスよりも、少し無理かなと思う位のクラスの方が

いいですよと。公道ではない、サーキットで自分の限界(スピードの)を知っておいた方が

公道でも無理しないで走れますからと。

ほぅー。確かにそうだなーと思ったけど、今日は本当に初めてづくしなので

無理しない方を選んだばばです。(歳を取ると勢いがっ。)

案の上、2回目は1回目よりスピード少しあげますーと、先導の人が言って

ギャーーーーと、思いながらも付いては行けたけど、ブレーキ→ギアチェンジ→旋回の時、

速度落しきってなくて、ギア落としたもんだからリアが軽くブリっとロックして

コーワーイーYO!!!!! ビビリミッター作動。スィッチオン!!!

午前の部の走行会が終わって、2輪のデモンストレーションがあって、

なんですか!この速さは!!みたいな速度で走るライダーさん達。

スッゲー迫力。

Img_922

こんなふうになるには、どんな練習するんだろうー。

午後からは、ここは何速、その次が何速、と、走る前にイメージしてから

自分なりにいろいろ考えながら走ってみた。

ばば達が走行してる時に、いつもレースで走ってる感じの人達がたまに

追い越して行くんだけど、なまら速えぇ。

ブレーキング→旋回に入るまでのスムーズなバイク操作と、フォームが

無駄が無いというか、形ができてるというか、素敵すぎ。

って、その人、女の人なんだけど!!みたいな。すごいすごい。

午後の何本目か忘れたけど、モビスケの横でうにうにと走る準備してたら

スタッフさんらしき人にがじーっとモビスケを見てて、上手く乗れてますねと

言ってくれた。イヤイヤイヤ!!!!と、手をブンブンとしてまだまだまだですと言ったら

転ばないって事は上手なんですよと。

コレはモビスケのおかげだなーと思った。クロスケだったら、ギア合わなくて失速したり

パワーバンド生かせなくて上手くスピード乗せれないところをモビスケはやってくれるから。

全部の走行が無事に終わってじじとピットにいたら、ばばが初心者アピールしまくった

スタッフさんがまた来てくれて、どうでしたかーと聞かれたので、

スゴイ楽しかったですー♪と、話をして、じじとばばの1コーナーの所の走りを見てて

こうした方がイイですよーと、目からウロコのアドバイスをしてくれた。

あーそう言われれば、確かに確かに!!と、ものすごく納得してすぐ実践しないと!!

と、思った。

モビスケのタイヤもヒゲヒゲがなくなって、また一皮むけてオトナになったってww

(端まで使えてないけどな!!)

Img_923

帰り道、ヘロヘロになりながらトランポっていいなーいいなーと思ったばばですww

フライングミスターのブログにばば走りがあるよw

【モビスケ走行距離:1378km】

|

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »