« 2011年9月 | トップページ

2013年12月

最終回

2013年11月4日

走行距離:19506km

モビスケとお別れしました。

キライになったからの別れではなく、

もう一度、原点に戻ってみるための

ばばの勝手な思い。

こんなチビッ子でも乗れてしまう、懐の深いモビスケは、

納車28日目で立ゴケさせられて

納車当初は、車高も45mmも下げられてたから、本来の走りが

できなくて、モヤモヤしていたと思う。

最後まで、車高は10mm下げたまま、ノーマルには戻すことが

できなかったなー。

厚底ブーツなら大丈夫だけど、普段履いてないから、安全マージンを取るか

気合を取るかで、守りに入ってたばばさんですw

発売から1年以上も経って、新車で買えた奇跡。

大治郎の時のカラーリングではないけど、モビスターカラーに乗れた奇跡。

いろんなタイミングといろんな奇跡で、ばばはモビスケに出会えて

たくさんのかけがえのない経験ができた。

足付きが悪いバイクに乗るための根性と知恵

経験が増えると技も増える

だけど、強風は慣れることができない、恐怖の強風(ね、ゆみさんw)

モビスケのナラシが終わった9月のある日、人生初の自分のバイクでサーキット走行。

そこからサーキット走行の楽しさを学んで、修行に励むようになって。

修行の場が突然の閉鎖になるまでの4年ちょっと、モビスケと通ったなー。

自走で行くから、往復の道のりはツーリングしてる感じで楽しかった。

何度も修行に行って励んでも、激遅カメさん走行だったけど、

サーキットで練習したから、モビスケとも仲良くなれたし

きちんとルールを守って走行すれば、スピードが上がれば危険は高まるけど、

公道で走るより路面も良くて、整備されていて、安全なサーキットで

モビスケと走るのが楽しかった。

そんなサーキットで走るちょっぱやな皆さんを見るのも、スゴイ刺激を受けたし

チョーガン見してたし、(尊敬の眼差しともいうw)、一歩でも、少しでも近づく

走りができるようになりたいと思ってた。

そんないつも通ってたサーキットが閉鎖してから、年に1回、多くて2回

十勝で走るくらいしかサーキットに行けなくなって、久々に行くと、久々すぎて

ヘタレ全開でっ。

アワアワしてるうちに1本目終了。

1本目の遅れを取り戻すつもりで2本目もすぐ終了。

そしてやっと3本目で、まともな感じで走れるか?という感じで。

自走で行く気合も気力も衰えてるアラフォのばばにとって、搬送してもらえる

時にしか、サーキットに行けないという感じも歯がゆい。。。

そんな1~2年の間に、大きいバイクでできない事を小さいバイクで練習したい!と

始めてたミニバイクの練習が、唯一行きたい時に行けるサーキット走行になって

年々はまる。

ミニバイクで練習して、ふと大きいバイクで無理してサーキットに行かなくても

いいんじゃないかと思った。

信号待ちしてたら、散歩中のおばちゃんに、カッコイイね~~~‼って

声を掛けてもらえた。

また違う時も、信号待ちで先頭で待ってたら、横断歩道を渡ってきた青年に

マヂでヤバイ‼ カッコイイっすね‼って言ってもらえた。

チビッ子が駐車場の敷地で取り回ししてたら、600ccなのに、1300cc位の

バイクかい?って話しかけられた事もあった。

モビスケのオーナーになれて、乗ることができて本当に幸せだった!

こんなばばでも大型に乗れるんだって、サーキット走行が楽しいって、

たくさん教えてくれてありがとう。

今度もモビスケの事を大事にしてくれる、オーナー様に巡り合えますように。


ありがとう‼ モビスケ!

Fxcam_1348375670962_2

|

« 2011年9月 | トップページ